国立大学法人名古屋工業大学 ダイバーシティ推進センター 平成29~令和4年度 ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ

学会託児サービス利用補助制度

学会託児サービス利用補助制度

概要

支援対象
本学の教員・研究員(非常勤含む)で、本人が学会大会及び付随する会議に出席するために、その会場等で学会により提供される託児サービスを利用する者。
支援内容
学会大会の開催校または開催会場等で学会により提供される託児サービス利用料金の補助
申請及び補助額
開催日数、出席日数に関わらず、学会あるいは会議への出席1回ごとに1申請とする。
1日につき4時間を超える託児サービス利用を補助対象とする。
請求に際しては、領収証を根拠とし、立替払い請求にて利用者申請金を補助する。
年度を通じた申請回数については制限しないが、補助額は1申請者につき年間1万円を上限とする。
申請期限
毎年度2月末日までとする
請求期限
当該学会終了後30日とする
子どもの年齢(学年)
小学校6年生以下
申請方法
利用申請書を学会大会参加の1週間前までにダイバーシティ推進センターに提出する。
請求方法
学会大会終了後、下記をダイバーシティ推進センターに提出する。
  • 学会大会参加時の託児利用報告書・請求書
  • 託児サービスの領収証(原本)
  • 参加した学会大会と日時、学会によるサービスの提供がわかる資料(写し可)
  • 学会大会参加証(名札等)または参加証明証(写し可)

申し込み方法

下記リンク先の申し込み書類に必要事項を記入の上、ダイバーシティ推進センターに提出してください。

申し込み書類

【申請時】利用申請書

Word PDF

【請求時】学会大会参加時の託児利用報告書・請求書

Word PDF

お問い合わせ

お問合せ先 ダイバーシティ推進センター(11号館2階)
TEL:052-735-5121(内線:5121)
E-mail:diversity-staff[a]adm.nitech.ac.jp