国立大学法人名古屋工業大学 ダイバーシティ推進センター 平成29~令和4年度 ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ

ニュース&トピックス

「女性が拓く工学の未来賞」を名古屋工業大学の特別褒賞として創設しました

2015/03/27掲載

名古屋工業大学は、平成26年文部科学省「女性研究者研究活動支援事業」に採択されました。

この3ヵ年の事業を通じ、女性研究者の研究力向上と研究環境の整備に積極的に取り組みます。

そうした取り組みの一つとして、本学所属の優れた女性研究者の業績を広く皆さまに認知して頂くため、若手女性研究者(助教又は准教授若しくはこれに準ずる女性研究者とする)を褒賞する「女性が拓く工学の未来賞」を本学の特別褒賞として創設いたしました。

本年度は、小幡亜希子助教(大学院未来材料創成工学専攻)が受賞し、3月25日に授賞式を行いました。

小幡助教は、本学に着任以来、セラミックバイオマテリアルに関する研究を精力的に進めておられ、目覚ましい業績により国内だけでなく、海外からも注目される気鋭の研究者です。

本賞の受賞を受け来年度には、本学男女共同参画推進センターが主催する「サイエンスカフェ」にて、ご研究の概要をこれからの工学を担う中・高生にお話いただく予定です。
おめでとうございました。