国立大学法人名古屋工業大学 ダイバーシティ推進センター 平成29~令和4年度 ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ

イベントリポート

【開催日:11月13日(金)】第6期ものづくり企業のための女性技術者リーダー養成塾、卒塾式・特別講演会を開催しました。

2020/11/25掲載

本養成塾は製造業に勤めている女性技術者のための講座で、ものづくり企業における技術者リーダーとして必要なスキルを学び、技術者としてのキャリアデザインを考える機会を提供することを目的としています。本年度はオンラインで開催し、県内外の企業15社から18名の女性技術者が参加しました。

11月13日に開催された卒塾式と特別講演会には、塾生と上席者が参加しました。
塾長の藤岡学長特別補佐(ダイバーシティ推進担当)の挨拶で開式し、後援者の公益財団法人永井科学技術財団永井理事長にお祝いの辞をいただきました。永井理事長は、技術者が持つべき3つの軸、「社会に貢献するという熱い夢」、「幅広い視野」、「感性」についてお話しされ、卒塾生に、日頃から自分を磨き上げ、プロとして認められる人になるように、とメッセージを送られました。

20201113_Leader5_1.jpg

藤岡学長特別補佐(ダイバーシティ推進担当)

20201113_Leader5_2.jpg

公益財団法人永井科学技術財団 永井理事長

その後、卒塾生が、「リーダーになるための行動宣言」として、本養成塾で学んだことを基盤として、今後職場でどのように活かし、どんなリーダーになりたいのか、1人1分間でスピーチをしました。熱意あふれる個性豊かなメッセージが発表され、お互いに刺激し合いながら成長したことを見る者に感じさせる時間となりました。
最後に、講座を担当した講師を代表して、日本アイ・ビー・エム株式会社執行役員の我妻三佳氏(名古屋工業大学特任教授)、副塾長、株式会社光機械製作所代表取締役社長 西岡慶子氏(名古屋工業大学客員教授)からお祝いの辞をいただきました。

20201113_Leader5_3.jpg

日本アイ・ビー・エム株式会社執行役員
我妻三佳氏(名古屋工業大学特任教授)

20201113_Leader5_4.jpg

株式会社光機械製作所代表取締役社長
西岡慶子氏(名古屋工業大学客員教授)

特別講演会では、株式会社シナジック 代表取締役の杉本祥郎様を講師にお招きし、「女性が市場を創る」をテーマにご講演いただきました。

20201113_Leader5_6.jpg

杉本氏はエアバッグの製品化にまつわるエピソードや、女性ならではの視点によるPR方法で売り上げがアップした事例を例に挙げ、立場が変わると同じものでも見方が変わるため、女性目線での考え方には多くの可能性があるとお話しされ、卒塾生の行動宣言の実現を願い、エールを送られました。

卒塾式・特別講演会には、塾生とその上長約37名がオンライン参加し、「宣言を上司に聞いてもらい、コメントをもらえて励みになった。」「女性の力がきちんと評価される時代の到来を感じることができ、励みになった」という感想が寄せられました。